桃太郎キャラバン!?

ポストの上にも桃太郎!

2月13日から2月16日までの4日間、広島県の福山市や岡山市内を中心に『岡山キャラバン』に行ってきました!

岡山県は桃太郎の発祥の地とも言われおり、いたる所に桃太郎の像があります。
ポストの上に桃太郎。もちろんおみやげは…きびだんご!
さて、桃太郎は鬼ヶ島へ鬼退治に行く為、旅の道中、仲間を集めます。
サル、キジ、犬の仲間を。

キャラバンも一緒なんです。一緒に地球一周する仲間を集める為に、ポスターを貼るのです。今回、街中のいたるところにいる桃太郎と写真を撮りました!まさに、『岡山キャラバン』は『桃太郎キャラバン』と言いたくなります。

「キャラバン」とは?

キャラバン【caravan】 の意味:
1 砂漠を隊を組んで行く商人の一団。隊商。
2 宣伝・販売などのため各地をまわる一団。
3 登山・調査のため辺地を行くこと。また、その一団。
<google辞書より>

ここでいう、キャラバンとは【2】の、宣伝の為のポスターを貼るために各地をまわることを言います。ポスター貼りの拠点となる、ピースボートセンターは全国に5カ所あります。東京、名古屋、横浜、福岡、そして私たちのセンター、大阪。普段は各センターから行ける範囲の場所にポスターを貼りに行っていますが、センターが無い地域には、地方遠征として少数精鋭でポスターを貼りに行くのです。

是非過去の四国キャラバンの様子もご覧ください。

今回の岡山キャラバンには、春出航の94回クルーズと夏出航の95回クルーズを目指している6人のボランティアスタッフ(通称:ポス貼り船士)とともに岡山に地球一周というを届けに行ってきました!

キャラバンの醍醐味

桃から生まれた瞬間をパシャリ!

このキャラバンでの目標枚数はなんと2400枚!!!

ポス貼り船士の人数が多いほうが目標達成に大きく近づくということで、心強い助っ人が!仕事や学校の合間をぬって岡山でポスターを貼っているポス貼り船士たちが駆けつけてくれました(^o^)普段は違う場所でポスターを貼っている仲間とキャラバンをキッカケに出逢い、仲良くなりました。「じゃあ次は船で会おう〜」と約束して帰りました。

ちなみに、大阪から一緒に行くポス貼り船士たちも最初は「初めまして〜」ということもありますが、キャラバンから帰ってくる頃には「あれ、こんな仲良かった?」となります。船に乗る前に仲間ができるのはボランティアスタッフの醍醐味です。キャラバンで地方に行くと、ここにも同じクルーズを目指してがんばっている仲間がいると、自分のやる気にも繋がります。お互いにその目標を達成して船の上で再会したときには、感無量です♪

今回の岡山キャラバン

現地ボランティアスタッフの協力もあり、目標にしていた2400枚はみごと達成!

合計で2410枚!!!!

誰かが諦めてしまっていたら、1人でも欠けていたら、目標達成はしていなかったでしょう。一人一人が全力で頑張った証拠です。今回のキャラバンで10万円以上のボランティア割引を貯めたツワモノもいます!!

本当にみなさん4日間お疲れ様でした!