第101回ピースボート「地球一周の船旅」で届ける支援物資を募集しています(3/8必着)

スリランカ、コロンビア、パプアニューギニア、イースター島をはじめとした世界各地に文房具や楽器、農機具などを届けます。

こんにちは!ピースボートスタッフの三尾です。
普段はピースボート受付窓口で電話対応をしています。

現在101回地球一周クルーズで届ける支援物資を募集しています。支援物資を届ける活動はピースボートの中では一番長く行っているプロジェクト活動です。詳しい活動内容はこちらをご覧ください。

UPA国際協力プロジェクト

ピーボートセンターおおさかでもUPAチームが動きだしました

先日、ピースボートセンターおおさかにて、UPA国際協力プロジェクトに興味のあるボランティアスタッフの人たちとミーティングをして、これまでのUPAの活動紹介と、どのように支援物資を集めるかの相談をしました。私は2017年の夏に地球一周クルーズに参加し、このUPAのプロジェクトに深く関わっていました。そのときの出逢いや活動も共有し、これから地球一周するボランティアスタッフにも積極的に参加してほしいという思いを伝えました。

まだまだ活動のイメージが沸いていないという人たちもいましたが、これから積極的に周りの人に声を掛けたり、身の回りに支援物資として送れるものがないか確認しながら活動して行けたらと思います。

101回地球一周クルーズだけでなく、それ以降のクルーズでもこの活動が続いていくようにピースボートが支援物資を送る意味を伝えていけたらと思います。まだまだ支援物資募集していますので、皆さんご協力よろしくお願いします!

101回地球一周クルーズ支援物資を募集中です

募集中の物資と届け先

【文房具】
▼届け先:スリランカ・モロッコ・コロンビア・パナマ・イースター島・パプアニューギニア
ペン、ノート、鉛筆、鉛筆削り、定規、ハサミ、カッター、クリアファイル、色鉛筆、クレヨン、水性絵の具、ノート、スケッチブック ※使いかけでもまだ使用できるものならOK

【衛生用品】
▼届け先:スリランカ
歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー、石けん ※未使用に限ります。

【電子機器】
▼届け先:イースター島・パプアニューギニア
デジタルカメラ(充電器など付属品付)
プロジェクター(電圧が240ボルトまで対応しているもの)

【楽器】
▼届け先:イースター島
鍵盤ハーモニカ、リコーダー、ギター、バイオリン、ウクレレ※左記以外のものでもご相談ください。

【日本文化品】
▼届け先:モロッコ・コロンビア
浴衣、着物、帯、扇子、お面、駒、けん玉、カルタ、百人一首

【子ども服・靴】
▼届け先:スリランカ・パナマ
夏服(0歳~10歳ぐらい)
白色系の運動靴(6歳~20歳ぐらい)、くるぶし丈ソックス(6歳~20歳ぐらい)

【子ども用リュックサック】
▼届け先:スリランカ
※小・中学生向け(ランドセルは不可)

【スポーツ用品】
▼届け先:コロンビア・イースター島、パプアニューギニア、フィジー
サッカー、野球、ラグビー、バレーボール、バスケットボール各種用品(ボール、グローブ、バット、夏用ユニフォーム(サイズ問わず)、など)

【農機具】
▼届け先:イースター島
スコップ、ツルハシ、一輪車、のこぎり、鍬、鎌、ホース

【その他】
エコバック
※支援物資を現地へ届ける際に必要なエコバック(マチ有り)を募集しています。
破れてしまう為、紙袋は不可。目安:Mサイズ(約36×36×10cm)~XLサイズ(約50×40×20cm)。

応募締め切り

2019年3月8日必着

詳しくは……

詳細についてはこちらをご覧ください。
【支援物資募集】第101回ピースボートで訪れる国々に届けます
※物資をお送りいただく上での注意事項などが書かれていますので、必ずこちらのページをご確認ください。

ご協力をよろしくおねがいします!

 

ピースボートスタッフ 三尾紗希