メキシコでは、マヤ文明、アステカ文明といった古代文明が発展する中で、「死への信仰」が育まれてきました。この文化は、スペインによる征服後に起こったキリスト教との信仰の融合を経て、20世紀のメキシコ革命にも引き継がれました。 […]

歴史を記憶し、継承していくこととは、具体的にどんなことでしょうか?かつて起きたことは、今の私たちとどのような関係があるのでしょうか?時として、なぜ苦しい過去と向き合う必要があるのでしょうか。ドイツにはそのような歴史を記憶 […]

メキシコを訪れると、ほとんどの公的施設にメキシコに古くから伝わる物語などを題材とした大きな壁画が描かれていることに驚かされます。これは、植民地からの独立をめざしたメキシコ革命のさなか、1920年代から30年代にかけて、メ […]

放課後になると子どもたちが海に集う。思いきり海遊びをするかたわら、自分たちで火起こしをして、海水から塩を炊き、裏山を走りまわり、秘密基地をつくりながら、食べられる野草を見つける。春はヨモギやイチゴで染め物をして、冬になれ […]

今から約30年前、ブラジルのリオデジャネイロで行われた環境サミットで、世界中のリーダーたちに「伝説のスピーチ」をした12歳の少女、セヴァン・カリス=スズキさんを知っていますか?世界で初めて環境会議が行われると聞き、「私た […]

歴史を記憶し、継承していくこととは、具体的にどんなことでしょうか?かつて起きたことは、今の私たちとどのような関係があるのでしょうか?時として、なぜ苦しい過去と向き合う必要があるのでしょうか。ドイツにはそのような歴史を記憶 […]

ブラジルでは、富裕層から始まった新型コロナウイルスの流行がファベーラ(=スラム)へと拡大し、医療へのアクセスが難しい環境で、命の格差が浮き彫りとなっています。そんな中、ファベーラの若い世代が自己隔離を中心とした感染予防や […]

歴史を記憶し、継承していくこととは、具体的にどんなことでしょうか?かつて起きたことは、今の私たちとどのような関係があるのでしょうか?時として、なぜ苦しい過去と向き合う必要があるのでしょうか。ドイツにはそのような歴史を記憶 […]