今回はあだ名が「プクちゃん」こと福本有美さんをご紹介します。
ぷくちゃんは地球一周をすでに経験しており、2周目を目指しています。

ピースボートに出会う前

広島で生まれ、広島で育ちました。好きなことは野球観戦。でも好きな球団はソフトバンクです。

広島で保育士を4,5年やっていました。0歳~5歳までの子供たちと、英語を中心にした保育園で働いていました。
旅行は好きでよく九州に行って、食べ歩きをしていました。
好きな食べ物は、甘いものが好きです。あとお好み焼きです。

趣味は、海外ドラマです。「THE WALKING DEAD」
もしもう一度見られるなら、「グレン・リー」が出てきて欲しいです。

ピースボートとの出会い

WEBで「旅行・ワーホリ・バックパック」など検索している中でたまたま見つけたのがピースボート。
資料請求して、説明会に行ったのが一昨年。そのときは、仕事も辞める気も世界一周も現実的には考えていなかったです。

それから1年が経って、「海外に行ってみたい気持ち」が抑えきれなくなっていました。
改めて昨年、説明会に行きました。スタッフも全員地球一周経験者ということで、参加者の時の体験談やキラキラとした話を聞いている内に「自分も行きたい!」と思いました。

説明会前までは地球一周にまさか自分が行くなんて考えていなかったけど、帰り頃にはすでに1歩踏み出していました。今考えてみたらその1歩がとても大きかったなと思います。

 

地球一周経験してみて

今年の2017年4月出発の第94回クルーズに参加しました。

行き先は北欧・ヨーロッパがメインに回る24寄港地を巡る世界一周に参加しました。
中でもアイスランドが良かったです!着いた瞬間、広がる青空が綺麗でした。

建物に遮られることのない日本とは全然違う空でした。

世界各国をまわるなかで物に溢れる日本より、現地の人々の暮らしにはゆとりがあって幸せそうに見えました。
と同時に、自分が恵まれていることを改めて感じられて「今が幸せ」と思えました。

今、TELボラをしながら


今年行った第94回クルーズは北半球を回る旅でした。
今度は来年、南半球を巡る100回クルーズに参加したいと思ってTELボラをしています。

自分がクルーズで体験したことを話せていること、それに興味を持って耳を傾けてくれることがうれしいです。

TELボラってどんな場所?

「家」です。帰って来たくなるような場所です。
人と環境が温かくて毎日楽しいです!

TELボラに興味持った方に一言

電話を通して何十、何百人という人と話す機会があります。
屋外での活動(ポスター貼り)だけじゃないボランティア活動もあります。自分の目で世界を見てみて欲しいです。そのきっかけでTELボラに来てもらいたいです。

 

PeaceboatStaff:尾形康仁(とんぼ) VolunteerStaff:福本有美(プク)