『全クリへの道』開催

6月28日(水)に全額割引を貯めるコツを伝授してもらおう!ということでイベントを行いました!

そもそも全クリとは・・・?

ピースボートにはボランティアスタッフという制度があります。
これは地球一周乗船前にピースボートのお手伝いをしてもらうと活動した分が船賃から割引になるというもので最大で船賃の全額分の割引を貯めることができます。
そして割引を船賃全額分貯めることを全額クリアと言い、略して「全クリ」と言っています。
ボランティアスタッフたちは日々「全クリ」に向けて励んでいます。

全クリマイスターから聞く割引を貯めるコツ

全クリマイスターの3名

今回は全クリへの道ということですでに「全クリ」を達成して地球一周経験した人とこれから行く人3名にコツを聞きました!
1人はすでに地球一周を経験している緒方翔太さん。2016年8月出発の「第92回クルーズ」に乗船していました。あと2人は2ヵ月後に出航を控えている「第95回クルーズ」に乗船予定の長井新さんと稲冨久美子さんです。
それぞれボランティアスタッフをする前は全く違う生活スタイルを送っていた方です。

1人目「緒方翔太」さん(通称:カクヤス)

乗船前社会人で仕事してました。
彼は92回クルーズが出る1年半前からセンターに通いコツコツとスキマ時間を見つけては割引を貯ていました。仕事を辞めて乗船してますが、やめてからはボランティアスタッフに比重を移し割引を貯めてました。仕事しながらもコツコツ割引を貯めていたので出発の2ヵ月前に仕事を辞めたのにもかかわらず、「全クリ」を見事達成しました!

2人目「長井新」さん(通称:あらたまる)

彼は学生です。普段は学校があるのでなかなか通えませんが、大学のない土曜日は毎週ボランティアスタッフをして割引を貯めていました。学生の特権である長期休みをうまく使ってその期間は集中してポスター貼りをするなど工夫していました。彼もまた1年前から割引を貯め始めてました。

3人目「稲冨久美子」さん(通称:くみっきー)

彼女は熊本県出身です。仕事を辞めてから大阪まで出てきて短期間で割引を貯めました。
同じクルーズに乗船する仲間と共同生活をしながら半年間センターに通いもう全クリ間近です。

効率よく割引を貯める三箇条

話を聞いていくと3人の共通点が見えてきました。
一、割引は早めから余裕を持って貯めるべし
一、自分に合わせたプランを立てるべし
一、プラン通りに実行するべし

ボランティアスタッフをするメリット

割引が貯まりやすい
現金で貯めようとしてもどうしても使ってしまうけど、割引の場合は船賃からどんどん引かれていくので活動したらした分だけ地球一周に近づきます。

旅の情報収集ができる
センターではいろいろなイベントも行っており、出発が近づくと持ち物に関するイベントやツアーに関するイベントなども予定してます。地球一周経験者もいるのでお得な情報も聞くことができます。

仲間がたくさんできる
これが最大のメリットだと思いますが、ボランティアスタッフを通して一緒に乗船する仲間がたくさんできます。
最初は1人で地球一周を目指すと決める人がほとんどですが、同じ目標に向かって頑張っている人たちと何度も顔を合わせるようになると自然と仲間意識が高くなり、結果的に乗船するときにはたくさんの仲間と共に旅に出て行く感覚になります。

一生に一度の地球一周を楽しむために

地球一周をする機会はそんなに多くないですし、一生に一度と思っている人がほとんどでしょう。
乗船する準備期間を持てたらより一層楽しむことができると思います。
「全クリ」するためにはなるべく早くから始めることがコツなんだと3人から教えてもらいました。
これから全クリ目指して活動される方は自分のライフスタイルに合ったプランを立てて目指してみてください

PEACE BOAT:和田有紀