【イベント告知】2月21日(木)国内外の多様な教育について知ろう~民主的な学びとは?~

“日本の教育”と聞くと、どんなイメージを持ちますか?「詰め込み型」「偏差値主義」「個性を伸ばせない」「ゆとり」。自主的に学んでいる国から見ると、比較的ネガティブなイメージに捉えられがちな日本の教育。昨今、”日本の教育は遅れている”と言われることもありますが、その比較対象と基準は何なのでしょうか。

今回お呼びしている教育コーディネーターの武田緑さんは、民主的な学び・教育を広げることを目的として活動されています。海外の先進的な教育に加えて、国内のフリースクールなど、様々な取り組みを紹介をしていただきます。

イベント概要

国内外の多様な教育について知ろう~民主的な学びとは?~

・日時 2019年2月21日(木)20:00-21:30(開場19:30)
・場所 ピースボートセンターおおさか(アクセス)
・参加費 500円
・講師 武田緑さん(教育コーディネーター/人権教育・シティズンシップ教育ファシリテーター)
・予約 NGOピースボートイベントページより予約をお願いします→こちら

武田緑(たけだみどり)さんプロフィール

教育コーディネーター/人権教育・シティズンシップ教育ファシリテーター。教育関係者向けの研修の企画運営、現場の課題解決のための伴走サポート、教材やツールの開発・提案、キャンペーンづくりなどに取り組んでいる。現在、DEI-Democratic Education Initiative-の発起人として全国の教育現場の取り組みを支援しつつ、NPO法人授業づくりネットワーク・理事、一般社団法人はらいふ・理事、WEBマガジンここここ・編集長、東淀川区こどもの居場所づくりアドバイザーなどを兼任。